ダイエット、気長に続けて痩せたい

こんにちは、こんばんは、きなこもちです。

 

今回は沢山あるダイエットの種類の中から

簡単に実践できて効果がありそうなものを

いくつか紹介します。

やっぱり、体型を気にしてやりたいことが

制限されたりするのは嫌と思う人も

居てるはず…!

 

そこで毎日続けることが苦痛にならず

着実に痩せられるような方法を

出来るだけ厳選して、考えてみました。

 

①食べる順番

 

ネットで調べてみました。

かなりシンプルで順番を気にしつつ

いつものように食べるだけ!


1汁物から食べる

味噌汁など水分でお腹を膨らます

 

2食物繊維を食べる

野菜、果物などで血糖値

脂肪の上昇を抑えてくれます

 

3タンパク質を食べる

肉や魚など、メインディッシュを

 

4炭水化物を食べる

ご飯や麺を最後にして食べ過ぎを抑えます

 


と書かれていました。

いきなりご飯や麺を食べると

ついつい食べすぎてしまって

いつもより量が多くなってしまった…

なんて事になりかねないので

この方法は手軽に試せますよね。

ただ、肉や魚を先に食べてしまったら

ご飯は何と食べればいいのか。

私が実際にやっていたのは

初めにサラダを食べてそこからは

自由に食べていくというスタイルです。

これなら、ご飯とメインも

バランス良く食べられて

何より、ストレスが少ない!と思います。

気長に効果を待てる人には

こっちの方が楽な気がします…

 

②スムージー

 

最近ではすっかり定着した

ダイエット法ですね。

定番のグリーンスムージーとは

生の葉野菜と果物と水を

ミキサーで混ぜた飲み物で

野菜などから栄養を摂るために

考えられたと記載されています。

牛乳や豆乳をいれたものは

スムージーとは言わないとのこと。

レシピは、色々とありますが

私が試したのは

小松菜、りんご、バナナ、水の

たった4つの材料。

果物の量を多めに入れて飲みやすいように

かなり甘めに作っていました。

 

どうやら美味しい黄金比というのは

1、葉野菜1種類
2、酸味の果物(おもに柑橘系)
3、甘みのくだもの
(ねっとりさせたい時はバナナ

さっぱり仕上げたい場合はりんご など)

葉野菜を6、果物を4の割合にすると

飲みやすいそうです。

 

毎朝、ご飯の代わりに

飲むだけで良いんですから

とっても楽でいい!と思います。

ただ、毎日野菜を用意しないと

いけないので、大変だなと感じることも

あるかもしれないですね。

 

③プチ断食 

 

プチ断食とは、短期間の間

食べ物を控えることによって

内臓を休ませて胃腸のリセットを行い

美容効果と健康を促すというものだそうです。

私がやったのは、予定の入っていない

ゆっくり過ごせる休日に

1日水だけで過ごすというものです。

休みの前日の夜ご飯は

いつもより少なめの量にして体調を整えます。

寝ているときは

カロリーをあまり消費しないので

まあ大丈夫かなあと思います。

 

④足指ダイエット

 

一時期話題になった

大山式足指ダイエットです。

毎日つけるだけで

じわじわ効いてくるというのが

コンセプトの商品です。

ほんとに簡単!今日からでも試せます!

足の親指と薬指にはめて、1日過ごします。

歩き方を強制的に綺麗にしてくれるのと

姿勢も改善されるので

素晴らしいと思います。


値段もお手頃で始めやすい!


私も付けて1年経ちますが

明らかに脚が細くなっている気がします。

元々、かなりの扁平足で

土踏まずというのが無く

かなり変な足の形をしているのと

歩き方はガニ股っぽくなってしまい

ふくらはぎがやたら張っていて

目も当てられないという感じでした。

ただ、これを付けてから

目に見えて改善していっています。

もう少し続けてみて

どれ程変わるかもう少し

やってみようと思います。

 

 


身体的、精神的に無理のないダイエットで

綺麗になれる方法を考えてみました。

きついダイエットは、ストレスが溜まったり

何より続かないので3日坊主に終わったりと

残念な結果になってしまう

危険が高いですよね。

 


ゆるーく続けて

確実に効果を実感できると

本当に嬉しいので

是非参考にして貰えたらいいなと思います。